FC2ブログ

Entries

てにーぬ

すごい投げやりなタイトルのわりに、テニヌ熱はまだ冷めていません!(笑)
下の記事のバトンもテニヌネタ満載ですが、とりあえず個人的な感想のメモをば。
数日かけてあちこちいじりながら書いていたらすごい分量になりましたwww


・好きな学校とかキャラとかカプとか
不動の一位、青学不二
たまらん二位、立海幸村

とはいえ、どいつもこいつも根はサッパリしたテニヌバカなので、嫌いなキャラなんて基本いません。(キャラが薄くて把握できない子は何人かいるwwwww)
ただ、学校ごとに好みのレベルは違っていて、なぜかルドルフが上位で氷帝は下位というw
どうやら個人的なツボがイケメンオンリーでもないらしいんです。六角ではいっちゃんと葵くんが好き(サエさんがイケメンキャラということはわかってるんだが…!)、山吹ではダントツ南が好き(うん、キャラが地味で薄いよね)、ルドルフではだーね一押し(ルドでは他校と関わりない中で一番キャラが立ってる上にイケメンだって信じてる!)、四天宝寺ではユウジに倍プッシュ(ぱっと見ネタっぽい小春がガチに見えて、その実イケメン側のみガチというギャップがイイ)、という昔の自分ならありえないチョイスが多いです。
いや、魔王二人とも人気あるキャラなのはわかってるけど、なぜかネタキャラでしかない奴とか超地味な奴とかも妙に好きになってしまうのですよ。結婚するなら不二よりダーネ、幸村より南です(笑)
好きカプはやはり塚不二。
公式でいつも横にいるし、不二が手塚に呼びかける回数多いし、手塚も不二のことは不思議なくらい許容してるし(手塚は生真面目で努力家で熱い男だから、不二のテニスに対する姿勢を非難するとか、一度もちゃんと試合したことないのに自分がナンバーワンでいることに不快感を持ったりとかしそうな気がするけど、そんなことはないから)、不二にからかわれたり感情をぶつけられたりすると手塚も表情が変わるし、色々となんかこう……ぐっとくる訳ですよ。
青学内だとさらに大菊。ていうかココ、ちょっとでも腐女子フィルター持ってる人だったらカプと思わないほうが難しいんだけど(笑)お前ら原作やらアニメやらCDやらで仲が良すぎだろ!!
実は基本的に、BLカプは一つで残りの全キャラノーマルというバランスが好きなんですが、今回は例外的に青学内だけで2カプ存在。だって公式が火種を爆撃するんだもん!
といっても他校でBL萌えなのは、四天のユウコハくらいかなぁ。
後はノマカプでリョ桜(公式王道なクールショタ×ドジロリ…じゅるり)・タカ杏(なんで他キャラから矢印来てる杏と杏とは接点のないタカさんとで、桃杏や神杏より萌えたのかは自分でも良くわからない。タカさんの嫁は気立てのいい気の強い美人がいいな~→だったら杏とかいいんじゃない?と思ったのが出発点)・榊→竜(若い頃の榊が、当時ゴージャス系美女だったスミレちゃんに憧れてたら萌え)。
基本的には、カプよりも、普通に仲がいいとか親友とかってレベルが好きです。


・アニプリとOVAとそのDVD
TVシリーズはそこそこの頻度で作画崩壊が起こってますが(笑)、作画に関係なく好きな回多いです。オリジナル回が思ってたより普通に面白く見れて、ビリヤード回とか、デートだ!とか、呪いのラケットとか、荒野の王子様(てにぷりシリーズはよく放映できたなと思う。まるっきり動く同人誌)とか、日米ジュニア選抜とか(話としては合宿中のギスギスした神尾&赤也のエピソードが、笑いとしては破滅へのタンゴ戦が好き)、塚不二三部作もとい手塚VS不二戦あたりが好きです。
OVAシリーズは何を差し置いても焼肉が最高なんですが(キャラデもこの回が一番好き)、そこからはビーチバレー・決勝・比嘉・四天宝寺・氷帝という順番で好きです。ビーチバレーはイケメンだろうが部長だろうが主人公だろうが一片の容赦もなくシルバーシートの餌食になる少年漫画臭さが最高です。決勝はテニヌ技を全否定なさる神の子の勇姿が素晴らしい、その調子で菊丸や忍足(謙)に向かって「人はけして分身などしない。常に一人だ」とか言って欲しい(笑)。比嘉は菊丸の一人ダブルス&グラビアアイドルばりの上目遣い(笑)がツボに。そして、試合に不二が出てるかどうかで見る回数が変わるだけに、四天宝寺戦は聖書VS天才の、腐女子の目と耳に優しいイケメン対決が一番好きですね!とかいいつつお笑いダブルスもグッとくるものが。全国氷帝を見る回数がほとんどないのは、もちろん不二の試合がないから…(露骨!)

・ゲーム
そこそこの数プレイしました(カードハンター・最強チーム・モアプリ・汗&涙2・ドキサバ海&山・キスプリ炎&氷・ラブプリビター)が、結局乙女ゲーよりテニスゲーより、カードゲームが面白い(笑)。無性にはまる。とうとうフルコンプしたけどまだまだ遊べる。乙女ゲーは主人公が軒並みイマイチ・テニスゲーでは試合にならないほど操作が覚えられないのですが、カードゲームなら勝率は9割後半です(笑)相性のせいでデッキの半分近くが能力を発揮できなくてもなぜか勝てたり。
魔王ペアとスピード殺しなレア千石デッキは固まったので、今は塚不二ダブルスデッキと裕太デッキと地味’sデッキと高スピード魔王様デッキを組んで遊んでるところ。しかしカウンター魔王ペアデッキの性能が良すぎて、使い慣れないダブルスカードメインデッキはめんどくさい(笑)いちいちカードを乗せるか聞いてくるのがなー。
跡部やリョーマも鬼性能っぽいので組んでみたいものの、候補がありすぎて絞り込むのがめんどくさいので、地味’sあたりが完成してからね。
個人的にカードハンターは普通にゲームとして面白いと思うので、今なら中古も激安だしオススメです。数百円で買って何十時間も遊べますb

・CD
増えっぷりがやばいです。ほぼ本棚の一段分が占領されてます。もう数えるのがめんどくさい(笑)
魔王様と元祖魔王様(こっちはフルコンプ)のシングルとアルバムは当然としても、なぜか菊丸や手塚や大石や真田やリョーマやミュの曲が増える増える。あと木手については網羅。歌が上手いって素晴らしい!
しかし幸村のセカンドシングルが入手できてない…海志漢のCDも…がっかり。しかし、断ち切り隊のシングルはとうとう手に入れたぞー!ひゃっほーーー!!!
個人的に好きなCDはこんな感じ。
『ラストソングス』『真実』『それはそれとして』:幸村
『eyes』『Billy's Target』『瞳を閉じて心のまま僕は君を想う』:不二周助
あと好きなアルバムはこの辺。
『Hello!』:菊丸
『FAITH』:木手
『GREATEST OVER』:河村
『青酢のシングルベスト』:青酢
『将』:真田
『SR』:リョーマ
『月の軌道』:大石
『IMPRESSIVE』:手塚
好きなシングルは数えるのが面倒なので割愛(笑) 実は買ったけどまだ聞いてない積みCDも存在するので、これから着々と好きな曲は増えていくことと思われ。
ていうかこんだけ買ってもまだまだあるし、更に出続けるしどういうことなの。ラジプリとテニミュを入れたら多すぎて笑える!コンプとか無理無理!そもそも、出してるキャラソンを全部数えても、テニプリキャラのアルバム一枚分にも満たない作品がごまんとあるというのに…!
ちょい関係ないけど、原作者さえキャラソン出してるわりにドラマCDがほとんどないらしいです、テニプリ。なぜかゲームのサントラもほとんど出てません、不思議。せっかく収録したんだから歌だけでも発売すればいいのに。
とりあえずいつの日か地味’sのデュエットと南のシングルと柳沢のシングルが出る日を夢見てます。あと、不二と蔵兎座で英語のデュエットとかも夢見てます。(中の人の英語の発音の良さだけで合わせてるので酷い組み合わせだね☆

・ミュ
動画とかDVDとか普通に楽しく見てます。ニコニコの字幕万歳!脳内で勝手に空耳字幕表示で腹筋崩壊、いい気分です。ただし初代トリオとけんぬを除く。そこだけミュージカルwww
最近のマイリスの増えっぷりがやばいです。すべての代の不二が好きです。はふん。

・この間発売の完全版
買った。内容的にちょっとしょぼんだけど、たしけは子ども描くの上手いね。かわゆい。あと桜乃の太ももは萌えですな。12歳であれですか。スミレちゃんの孫だし、将来有望じゃないですか。リョーマいいなぁ(笑)

・キャラについての妄想
仁王の謎めき詐欺師設定が実はただの中二病(邪気眼)で、大学生くらいになってその話を持ち出したら死ぬほど恥ずかしがったりすると可愛いなー、と思ったり。「何が『プリッ』だよ何が『ピヨ』だよ!?語尾に『ぜよ』とか『じゃきに』とか…『謎が減っていいことは一つもない』とか…うああああ!」と頭かかえるのを、昔弱みをにぎられていた仕返しで柳生がニヤニヤしながら見てたらいいな。


とまあ、もうしばらくはテニヌ熱で楽しむようです。ふふふ。
新しいジャンルにはまるたびに思いますね。
生きてて良かったーーー!!!
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://souensourcepavilion.blog95.fc2.com/tb.php/175-b928c24d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)